最後の1つの特価品

一歳の息子がいる母です。最近、息子が食事をするときに座る椅子を買い換えようと思っていました。以前は机に直接付けるタイプの椅子を使っていて持ち運べるしたいていの机にはつけることが出来るので便利だったのですが、2歳を過ぎてからは独立した椅子の方がいいかなと思って木の椅子を探していました。

こういう椅子がいいなと思うものはあったのですが値段が高かったので即決はできずにいたところ、ある朝広告にセール価格で売り出されていました。その日は午前中用事があったので昼から行くか次の日に行くか迷いましたが昼から行くことにしました。

お店に着いて店員さんに聞いてみると限定20個あったのに最後の1つになっていました。無事ゲット出来て嬉しかったです。フェミニーナウォッシュ 口コミ

義理の父母からの電話

毎回旦那の実家に遊びに行った次の日に義理の父母から電話が来ます。それは毎度の事なので「昨日はありがとうございました」とお礼を言ってたわいのないお話をしておわります。ですが最近はだんだんとお二人が更年期障害になってきました。私の子育ての事とかにダメ出しをしてきたり、文句を言ってい来るのでちょっと、いやかなり困っています。旦那の実家は過保護に子供を育てるタイプなので、私がなんでも子供にやらせるのが気に食わないようで、旦那の実家でも「子供のお着換え、ちゃんとやってあげなさい」とかよく注意されます。もう子供は幼稚園に行っているので着替えは自分でやらせているのですけどね。そんな実家の義理の母からの電話で最近笑ったのが「うちの冷蔵庫にあったヤクルト飲んだでしょ!あれは高いやつだから飲まないで」というものです。多分子供が飲んだのだと思うのですが、よく本数をチェックしているなと思ってちょっと笑えました。ルメント炭酸シャンプー